我が家で何年も繰り返し作っているカレーの話

我が家で何年も繰り返し作っているカレーの話

カレーが好きです。私はカレーと名のつくものは大抵好きで、市販のルウを使ったのも好きだしスープカレーもカレーうどんも好きです。ちょっと体調が悪いとか気分が落ち込むとかそういうものは大抵カレーが治してくれます。言いすぎかもしれませんが鬱に効くと思っています(個人の感想です)。とりわけ、スパイスカレーを愛しているので今回はその話を書きます。


お気に入りの2大カレー

そもそも私は料理があまり得意ではなく、夫のほうがよほど上手で、夫に美味しいものを食べさせてもらって生きています。10年近くも続けているこのブログに料理に関するカテゴリがないのはそういうことです。

そんな私ですがカレーを作る工程だけはなぜか嫌いではありません。大きな玉ねぎを刻むのなんかむしろ結構好きなのではとすら思います。「この作業をこなせばカレーが待っている」という期待値があるからかもしれません。

という、カレーだけはやたら張り切って作る私が、ネットで見かけたレシピで作ってみて気に入り、それから何年もずーっと作り続けているカレーが2種類あります。

バターチキンカレー

バターが効いててコクがあって美味しい。半日以上煮込んだほうが我が家では好みなので、思い立ってから食べるまでに時間がかかるけど、楽しみに待てる。美味しい。

大抵レシピの倍量作るのですが、トマトのホール缶の汁が余ります。これをマグに入れて飲むんだけど、ドロっとした濃いトマトジュースみたいで結構好き。娘たちに味見させたら次女は一口で要らない顔したけど長女が好きらしくてこのカレーを作るときはこのトマト汁を奪い合って飲んでいます。

トマト缶とカレー粉のメーカーで味が変わるのかなと初期はいろんなの試したけど、最終的には玉ねぎを多めにじっくり炒めれば一番安いトマト缶でも充分美味しいという結論に至っています。

カレー粉は我が家ではこちら。これが近場のスーパーでいちばん手に入りやすいので。

インドカレー

はてブでバズってたから見てみたらヨダレが止まらなくなったので試したやつ。もうこれの虜。我が家では皮をパリパリに焼いた鶏もも肉を入れるのがジャスティス。あんまり煮込まないので短時間で作れてすぐ美味い。

この味がご家庭で食べられるのって本当に感謝しかない。なんていうか、スパイスのパンチはすごくあるのにキレがよいというか後味がさっぱりしていくらでも食べられる。上で挙げたチキンカレーはバター系なので、それとは別のジャンルのカレーとして定期的に食べたくなるやつ。ホールで入れるクミンの舌触りも好き。最高。

スパイスが4つ(クミン、ターメリックパウダー、チリペッパーパウダー、コリアンダーパウダー)必要なんだけど、どれも近所のスーパーで手に入るのでお手軽。ただチリペッパーがレシピどおりの配分だと結構辛いので少なめにしてます。買ってるメーカーで味が違うのかなー。うちで買ってるのはS&Bの小瓶です。

ちなみに、この4つのなかでコリアンダーパウダーだけ3倍量で、小瓶だとコレだけすぐなくなってしまうので、コリアンダーだけ通販で大袋を買ってしまいました。へへ……これでいつでもカレーが作れるぜ……!

ココイチのカレーも好き

家でも作りますが、ココイチの季節メニューでたまに「スパイスカレー」シリーズが催されるのが好きで好きで、期間中はそれ目当てで通ってしまいます。お持ち帰りもできるしね!(きっとスパイスカレーの人ってあだ名がついてる)

ここ数ヶ月スパイスカレーが来ていなかったのだけど、この夏またやるってポスターを見かけたので小躍りしています。ありがとうココイチさん。

という、今回はカレーの記事でした。書いてたらまた食べたくなりました。

公開日:2021/05/28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントは承認制ですので、反映までしばらくお待ち下さい。(稀にスパムの誤判定にて届かないこともあるようですので、必要な際はお問い合わせからお願い致します。)