ヤマハミュージックデータショップでエレクトーンのレジストデータを買って読み込ませる

ヤマハミュージックデータショップでエレクトーンのレジストデータを買って読み込ませる

娘がエレクトーンを習っているんですけれども。レジストデータを買ってエレクトーンに読み込ませるのに四苦八苦したので覚え書きを残しておきます。


レジストデータを買う

私自身がエレクトーン未経験なので知らない単語だったのですが、こういうものを読み込ませて演奏するんですね。

レジストデータとは、エレクトーンで楽曲演奏するための「音色」や「リズム」などを設定した機種固有のデータです。ヤマハミュージックデータショップではSTAGEA用レジストデータを中心にいろいろなデータを販売しています。

出典: レジストデータとは?|ヤマハミュージックデータショップ(YAMAHA MUSIC DATA SHOP)

ミュージックソフトダウンローダーというものが必要らしくて、事前にDL、インストールしておきます。

レッスンで使うテキストに対応しているレジストを、ショップで買います。

ダウンロード&USBメモリへ移動

データを買って、ダウンロードしてみたところ、.smkという拡張子のファイルでした。これ自体はレジストデータではなくて、USBメモリに移動してもエレクトーンで読み込まれません。よく見たら3KBしかないですしね。

このファイルは、曲をダウンロードするための鍵付きのリンクみたいです。ダブルクリックすると事前にインストールしておいたミュージックソフトダウンローダーが起動して、曲データがダウンロードされます。

ミュージックソフトダウンローダーにて曲を選択して、移動先のUSBメモリを選択して「移動」ボタンを押します。

確認メッセージが出て、

曲が移動しました。このUSBメモリをエレクトーンに差せばOKです!

最初、.smkファイルをUSBメモリに入れて「読み込めないよ???」などと四苦八苦したので、次回忘れたときのための備忘録です!

公開日:2023/07/31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントは承認制ですので、反映までしばらくお待ち下さい。(稀にスパムの誤判定にて届かないこともあるようですので、必要な際はお問い合わせからお願い致します。)

YouTubeでQ&Aコンテンツを企画しています

運営しているYouTubeチャンネルで、ご相談やご質問を募集しています。プログラミングなどでお困りのことがあれば、お問い合わせページからお気軽にご相談をお寄せください。