WinノートでPremiereProが動くスペックのPCが欲しくてDAIV 6P-RTを買った

WinノートでPremiereProが動くスペックのPCが欲しくてDAIV 6P-RTを買った

私は、そんなにハード面の方向に詳しくありません。こういったレビューでゴリゴリのことを書ける知識と技量はありませんが、そういったライト層のレビューもまた、同じくらいの層の方に刺さるかもしれないと思って書き残しておきます。


そろそろ変え時かな~と思ってた

先代はHP Pavilion Power 15-cb000。まる5年使ったけど動作にさほど不満はなく、愛用しておりました。ただまあ、バッテリーもヘタってるし、最新のノートと比べてしまえばけっこう重い。先日よりYoutuberデビューしてしまったことにより、PremiereProを使い出したのですが「一応動くけどちょっとスペック足りないよ? どうにかして??(意訳)」と起動のたびに言われてしまう。PhotoshopやIllustratorとは長いこと一緒に歩んできた愛用機ですが、動画となるとやはり厳しいか……。

決定打はスペック的にWin11に上げられないことでした。そうは言っても書籍を書いている人間なので、OSは新しいものを使っていかねばならぬ……。キャプチャ画像が古いのは良くない。。なお、私はMicrosoft製品で仕事をしている人間なのでOSはWindowsでなくてはならぬのです。

しかし、PCの新調となると、いろいろ、考えてしまいますよね。

CPUはもちろん今の良いやつにしたいし、メモリは32GBがいいな~~!! いまのが16GBだからせっかく新しくするならさ~! 64とまでは言わないけど32ほしいよ~! とか、ストレージは最低1TB…、譲れない…、、これから動画をやっていくんだからなんなら2TBほしい……、動画編集ならCPUだけじゃなくてGPUだって大事なんでしょ!? やっぱGeForceがいいな~!!

自分でも思う。いやもうデスクトップにしとけよって。そのほうが安く済むよ。家で重作業するデスクトップと、持ち出し用の14インチくらいの軽いノートと2台持ちしたらいいじゃない。ほんとそう。ほんとそうなんだけど、そしたら絶対ノートのほうが持ち腐れになる未来しか見えない。今の、ハイスペックノートをディスプレイにつなげて使って、外に行くときはサクッと持ち出せるスタイル気に入ってるんだよな~~!!

ワガママ放題の気持ちを満たせるマシンは、果たして見つかるのか……

あった

あるんだ!!! ゲーミングじゃなくて、クリエイター向けってのがあるんだ~!! 嬉しい!(ゲーミング方向になるとやたらメタリックだったりレインボーに光ったりするよね……)

  • CPU … インテル® Core™ i7-12700H プロセッサー
  • グラフィックス … GeForce RTX™ 3050 Ti Laptop GPU

GeForce RTX™ 3050 Ti Laptop GPU~!!! 詳しくないから下手に言及するのもアレなんだけど、現状ノートで載せられるタイプとしてはつよつよのやつでは?? GeForceRTXという字面がもうつよそう(素人の感想です)。

カスタマイズ可だったので夢を詰め込んでストレージを2TB積んでもらいました。

  • メモリ … 32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)
  • ストレージ … M.2 SSD 2TB (NVMe)

16型ワイド2560×1600で、先代より画面大きいのに先代より本体寸法ちょっと小さい(W353.7×D245.3×H18.5mm)のなんで!? 魔法!? 重量は約1.55kg。軽い…! このスペックでこの大きさヤバい。

あと、私がこのマシンを気に入ったのは、SDカードリーダーがフルサイズなところ。いろいろ見たけど、今はmicroSDスロットなことが多くて。公式サイトにこう書いてあったのですが、

ハイアマチュアカメラマンやプロユースでも要望の高かったフルサイズの「SDカードリーダー」を標準搭載。カメラやスマートフォンとのスムーズな連携が可能となりました。

それ~~!!! 私も古いけど一眼レフ持ってるから、SDカードはフルサイズ使ってる!! カードリーダーを別に買わなきゃいけないな…、って思ってた……さすがクリエイター向けノート……suki……

設置

これらのものたちと共存して使っています。写真だとゴチャゴチャしててアレなのでイラストにて。

今のペンタブがWin11だと動かないらしいのでそっちも新しくした!! WACOMペンタブ3代目。

使ってみて

たのし~!!!!

高スペックでなんでもサクサク、そりゃ楽しいに決まってる。液晶がノングレアでマットな質感(素人の感想です)、すごく見やすい! 

高負荷のときは結構うるさい

まー、これはしょうがないと思っています。公式サイトでも「静音性・発熱」のレビューは低かったし。ノートでこのスペックを望んでるんだからここは我慢するところかなと。Premiereで動画に色補正のエフェクトをかけたときなんかはかなり唸って頑張ってくれてました。動画書き出しのときもまあまあ。でも音が大きいのは高負荷のときだけで、それ以外はびっくりするほど静かです。Photoshopでの画像処理程度なら全然静か。もちろん、使い方によるでしょうけど。

GPU使用率眺めるのたのし~!!

GPUは2つ載ってて、普段はCPU内蔵のが動いてるみたい。負荷によって自動で切り替わるみたいで、タスクマネージャーから稼働が見れます。PremiereProとかAdobe系を使うとGeForceに切り替わって、「おお~! がんばってる~!!」って思ってすごい見ちゃう。

GeForceのほうは温度も表示してくれてて楽しい。高負荷になると音の大きさとともに高温になるのが見て取れてハラハラしてしまうw 80℃くらいまでは大丈夫と聞くからいいんだろうけど、さわると結構熱くてなんかもうちょい放熱してあげられたらな(過保護)と思って、ヒートシンク買っちゃった。

一番熱くなるのが開閉部の根本部分なので、そこにアルミ製のW100xD25xH10mmを3つ載せてます。熱伝導テープとかで貼ってはいなくて、使うときに載せてるだけ。結構熱くなるから放熱できてると思う。ハンディの扇風機あててやるとぐんぐん冷えるよ。まあ普段そこまではしないけど。

予備のACアダプタ&ケーブルも買った

自宅で使うときは配線を固定しちゃったほうが見た目がスッキリするけど、持ち出す時外すの超めんどい問題。type-CのUSB充電器でも充電自体はできるんだけど、スペックが高いから給電のW数が大きくて、使いながら充電すると充電器側がめちゃめちゃ発熱してしまう。電源周りは熱が怖いって言うし、USB給電中は動作速度が遅くなっちゃうし。出力W数の高い充電器探すより純正のやつ買ったほうが安心だなと思って、ACアダプタとケーブルをもう1セット追加購入させてもらいました。

マウスコンピュータさん、電源やバッテリーも注文受け付けてくれるよ! 電話って書いてあるけど混んでるのでお問い合わせフォームから問い合わせたらメール経由で対応してくださいました。ただしあんまり古い製品だと在庫がない場合が多そうなのでご注意ください。

やっぱハイスペックっていいなぁ

年末になると1年分のスマホの写真と動画をPCに移して整理してリサイズして、っていう作業をやるんですが。夫が写真魔なので量が凄いんです。写真も動画も今のスマホは綺麗なんだけど、容量がエグいのでそこそこ見れる程度に小さくしてから保存してます。

何千枚とある写真やら動画やらをリサイズするのに数時間放置するのが常だったけど、全然違う。早い。楽しい。お値段は張るけれど、やはり仕事道具でもあるし、良いPCは良いものだなぁと思います。新たな相棒としてよろしくね!!

公開日:2022/11/17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントは承認制ですので、反映までしばらくお待ち下さい。(稀にスパムの誤判定にて届かないこともあるようですので、必要な際はお問い合わせからお願い致します。)