カラオケでのハウリングは、マイクの持ち方を変えると高確率で直る

カラオケでのハウリングは、マイクの持ち方を変えると高確率で直る

カラオケ大好きな私としては、超盛り上がってるところに突然入ってくる店員さん(すみませんw)よりも強敵なのがハウリング。特にツインボーカルとかハモリとか、マイク2本使うと起こりやすくて気になっていました。


マイクを包み込んで持たない

マイク、こんな持ち方してませんか?

120529-1

私、こう持ってたー!!Σ (゚Д゚;)

マイクを包み込むとマイク内で音が反響してカラオケでハウリングの原因に成ります。

知らなかった…!

金網部分に手が触れると起こりやすいみたいです。マイク1本だったらこの持ち方でも大丈夫だったりしますが、2本使ってハウリングが起こったときにも、持ち方を変えたら直りました!すごい!!

その他、対処法

だいたいは上記のマイクの持ち方で直るそうですが、

  • 音量やエコーを大きくしすぎない
  • 使っていないマイクの電源を切る
  • マイクとスピーカーがお見合いしない位置へ移動する
  • スピーカー直下は避ける

あとはこの辺をチェックしてみると良いみたいです。これでもダメなら故障の可能性もあるし、部屋を変えてもらうのも良いかも。

私の最高のストレス発散であるカラオケ、昔ほど頻繁には行けないので、たまに行けるときには思い切り楽しみたいのですごく助かる情報でした。どなたかのお役に立てたら幸いです!

参考

ハウリングの対処方法 -カラオケ店員の書くカラオケ情報!

カラオケでハウリングが起こった場合、どの様に防いで対処すべきか?

公開日:2012/05/29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

当サイトはスパム対策のため Akismet プラグインを利用しています。コメントデータの処理方法はこちらをご参照ください。

コメントは承認制ですので、反映までしばらくお待ち下さい。(稀にですがスパムの誤判定にて届かないこともあるようですので、必要な際はお問い合わせからお願い致します。)