2013
3
14
複雑な模様やテクスチャからシームレスな壁紙素材を作り出す方法

最近では、既にシームレスになっている背景素材などもあったりするのですが、この画像のここの部分だけ切り出して背景にしたいよ!って思うときに私がやってる方法です。

ご注意:どんなものでもお手軽に、という旨の記事ではありませんので、ご了承ください。


つなぎ目が天敵

図形とか、ピクセルパターンは比較的作りやすいと思うのですが、布とか、木目とか、ざらついたテクスチャとかそういうのって、ただ並べただけじゃうまくいかないですよね。

その素材によって、この部分なら作りやすそうとか、この大きさなら、などあると思いますので、どの素材でもワンクリックで!というお手軽なものではありません。でも、うまくやれば結構どんな素材でもシームレスにできるかもです。

作り方

欲しい部分選定

130314-1

切り出したい部分は、正方形である必要はありません。大きさも自由です。布など、目があるものの場合は垂直などに合わせておいたほうが楽かもしれません。

左右から切り出して、重ねる

130314-2

右端と左端(上端と下端)がシームレスになるために、続いている部分を切り出してきて重ねます。

なじませる

130314-3

ここが腕の見せどころです。ブラシの消しゴムツールなどを駆使して気合でなじませます。ここでうまくいかなそうなら、これはシームレス向きの素材じゃなかったな…。と、諦めるのも手です。

一番肝の部分が“気合”でイマイチ信憑性に欠けて申し訳ありませんw 使う素材によって変わってしまうので一概にはコレだとは言えないのですが、私は、
  1. 消しゴムツールをブラシ+流量を50%くらいに
  2. ブラシの直径を大きめでざっくり消す
  3. ブラシの直径を小さめで細部を調整
のようにやることが多いです。

切り出して、完成

130314-4

保存して背景に指定してみてください。シームレスなパターンになったでしょうか?

ちなみに

現在のこのブログの背景は、購入した素材集の布画像が気に入ったので、それを色相や明度を変えて、上記の方法で背景パターンにしています。よーく見ると、粗が分かってしまうかもしれませんがw、このようなものが作れますよというサンプルだと思って頂ければ幸いです。

ダウンロードできるアクションもあります!

優さん(@glatyou)が作ってくれたPhotoshopアクションも便利ですよー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly 618
  • RSSを登録

公開日:2013/03/14
更新日:2014/02/11


コメントを残す




*印は必須項目です。コメントは承認制ですので、反映までしばらくお待ち下さい。(稀にですがスパムの誤判定にて届かないこともあるようですので、必要な際はお問い合わせからお願い致します。)


back to top