2012
10
24

私がExcelVBAでよく使う便利なコード・スニペットまとめ

コードってその人の癖とかあると思うんですが、私が個人的によく使っているモノ、更によく使うんだけどアレどうやって書くんだっけ…!みたいなものもまとめてみました。


セル・シート・ブック操作

クリア

連続したデータが入っている範囲の最終端を取得

シートで使われているセルの最終端を取得

変数を含んだ範囲指定

選択されてる範囲の一部を取得

罫線の操作

並び替え

ファイルを開く

ファイルを閉じる

保存

コピペ

ファイル・フォルダ操作

ファイル・フォルダの存在場所

これは前にも書いたことありますねー

文字列操作

連結

数値を文字列に変換

総文字数を取得

文字の抜き出し

置換

含まれているか

日付のあれこれ

日付のフォーマット変更

PCの設定によってDateで取得した日付のフォーマットがバラバラだったりするので…

日付の計算

ちょっとしたスニペット

「ファイルを開く」ウインドウを出す

フォルダ・ファイルの検索

シート内検索

省略

こういう横に長くなってしまうコードを

withを使ってまとめるとスッキリ!

省略とはちょっと違うけどオブジェクトを変数に入れちゃえばこんなふうにもかけます。

メッセージボックス

高速化

関数の書き方

同じような処理をするなら関数にしちゃったほうがスッキリして可読性も上がります。アルファベット←→数値間の変換あたり関数にしておくと便利です。

かなり駆け足で紹介してみました!使いやすいように省いてある値もあったりするので、思うようにいかないときはググったりしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly 618
  • RSSを登録

公開日:2012/10/24
更新日:2016/06/29


コメントを残す




*印は必須項目です。コメントは承認制ですので、反映までしばらくお待ち下さい。(稀にですがスパムの誤判定にて届かないこともあるようですので、必要な際はお問い合わせからお願い致します。)


back to top