2014
6
16
苦い粉薬がどうしても飲めなかった3歳児に、病院が教えてくれた解決策

有難いことに今までそんなに病気らしい病気もしたことがなかった娘ですが、先日ちょっと体調を崩しましてお医者さんへかかりました。そこで出してもらったお薬がとても苦くて、飲ませるのが本当に辛かった…。もっと早めに病院に相談すれば良かったというお話です。


どうしても、飲めない

1, 2滴の水で練って頬の内側にこすりつけて水を飲ませたり、服薬用ゼリーもいろんな味やメーカーを試してみるも、1口目はどうにか頑張ってみても、2口目以降口を開けてくれなくなったり。(時間帯によって1回に2~3袋飲まなければならない時もあって、どうがんばっても1口で終わらない)

苦いのは病気を直すためのものだからと言い聞かせて、本人も納得して「がんばる!」と口を開けてくれることもあるのですが、やっぱり飲み込めなくて泣いてしまったり…。

どうも水に溶かして時間が経つと苦味が増すらしく、早く飲めば苦くないはずなのに、苦い、怖いで本人が尻込みしてしまって余計苦くなってしまって、次回更に怖くなるという負のスパイラル。

嗚咽しながらも飲み込もうと頑張る、どうにか飲み終えても号泣、最終的には押さえつけて無理やりということも何度もありました。回数を重ねるごとにお互い精神的に疲弊し、しかし処方された薬は(一番長い種類で)14日分…!投薬のことを考えると憂鬱でならなくて、本当に困っていました。

そんな折、薬局で見つけたのがこちら。

「にが~い粉薬がラクに飲める」…ッ!?(( ゚д゚)ガタッ

これなら…!これならいけるかもしれない!と、思ったのですが…これも…ダメでした…orz

舐めてみた感じ、他のゼリーシリーズよりも濃厚でチョコの味が強く、苦味はかなり緩和されていたように思えたのですが…。今になって思えば、目の前で混ぜてしまったのがいけなかったのかもしれないです。「薬が入っている」ということだけで拒否反応を起こしていたのかもしれません。

病院へ電話

もうどうしたら良いのか。藁にもすがる思いで、薬をもらった病院へ電話しました。

わたし自身も相当追い詰められて、今まで試したけどダメだったことを半泣きで相談したところ、薬剤師さんからのアドバイスは「チョコレート味のアイスクリームに混ぜてみてください」でした。

どの薬を処方したか確認のうえでいただいたアドバイスですので、検討なさる方は薬剤師さんへご確認下さい。

冷たさと甘さが苦味を感じにくくするらしく、「それもダメだったら薬の変更も検討しますので、またご相談ください。錠剤のほうが飲みやすいというお子さんもいらっしゃいますから。」という言葉に本当に救われました。

一筋の希望を胸にすぐさま近所のスーパーへ。チョコで、濃厚そうな、いっぱい入ってるやつ…。

よし、コレでいこう!

今度は気付かれないようにしよう。小さいカップのチョコアイスも買って、この中に入れて出せば気分出るかもしれない。

帰って小さいカップからアイスを出して、カップに半分弱くらい入れなおして、少し溶かして柔らかめになったら、飲む分のお薬を全部混ぜ込んで(この時は3袋分。全部1度に混ぜて大丈夫か聞いてOKをもらいました。)、もう一度冷凍庫へ。

あとは時間を見計らって、気づかれないように…、自然に…、自然に!!

私「あっ、そういえばさー(声裏返ってたかもしれない)」
娘「なあに?」
私「アイスあるんだけど、チョコのやつ。食べる?」
娘「たべるー!」
私「はい、どうぞ。(ここから…、ここからだ…!)」
娘 ( ‘ч’ )パクッ
私「(た!べ!た!!!)」
娘 ( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹”
私「(たべ、て…る…!二口目…、三口目…!あ、あんまりじっと見てたらいけないか…いやでもry)」
娘「ねえ」
私「(ファッ!?)ど、どうした?(バレた!?)」

140616-1

も!!!ち!!!ろ!!!ん!!!!!!!

そのまま、娘は何事もなく完食してくれました。泣きそうだった。泣いたかもしれない。

早めに病院に相談がオススメ

あの地獄のような投薬時間がないことが、こんなに、幸せだなんて…!娘にあんなに辛い思いをさせるなら、もっと早く病院に相談していればと、本当に本当に思いました。

先ほども書きましたが、薬によってアイスは良くない可能性もあるので、とにかくまずお薬をもらったところへ相談してみるのが一番です!同じ悩みの方はきっとたくさんいるし、プロのアドバイスは心を楽にしてくれます。

一時はノイローゼなんじゃないかと思うくらい思いつめてしまったので、この経験がどなたかのお役に立てればと思って書きました。全国のお母さんにエールを。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly 618
  • RSSを登録

公開日:2014/06/16


コメントを残す




*印は必須項目です。コメントは承認制ですので、反映までしばらくお待ち下さい。(稀にですがスパムの誤判定にて届かないこともあるようですので、必要な際はお問い合わせからお願い致します。)


back to top